NC soft の新作ゲームは全世界グローバルテストを行って展開される【リネージュW】

またリネージュですか?

いよいよPangYaM(パンヤM)
かと思って蓋を開けてみたら、
リネージュMのMをまるで、
逆さにしたような「リネージュW」が新作のようで、
正直残念でしかならない。ただ評価するべき所はあって、
この「リネージュW」という新作ゲームは、
全世界でグローバルテストを行うという事である。

まさにリネージュW(ワールド)?

つまり、見出し通り、
リネージュワールドとも言える。
なお、こちら「リネージュW」も当然ながら
PURPLEというプラットフォームに対応しているので、
そこのあたりPCユーザーは心配なく。

島のドラ子さんと牛に聞いてみました

失望ドラ子

正直な話、

私も次の新作NCSoftのゲームは
エントリーブソフトが誇る萌えゴルフゲーム
「パンヤM」だと思っていたのだが、残念。
しかしNCソフト側はこれで自社が誇るリネージュ兄弟に
新たにリネージュWが加わるということで名実ともに
リネージュは3兄弟になるのだろうな…

うしくん

まあ、NCSoftから見れば、
リネージュ兄弟シリーズこそが、事実上
約束された成功作というようなポジションでもあるのでしょうな。
その辺りを踏まえるとリネージュ状態にされてしまった我ら
の名作ゲームである「みみとしっぽの大冒険 トリックスター ラブ」
があのような事になってしまったのが多少残念ですね。

個人的(筆者的)に気になる疑問

★リネージュWは基本的にリネージュMベースなのか?
それともリネージュ2Mベースなのか?

★基本的に舞台設定はリネージュ兄弟二作と
話が繋がっているのか?話は面白いのか?

★ドワ子(ロリ娘)は実装されるのか?
(リネ2Mでは最近出たぞ)

★グローバルテストとあるが、
各国のプレイユーザーというより、
各国の顧客層、そしてお国柄事情を
運営が理解し、期待に答える事が出来るのだろうか?

★単純に、韓国がコンプリートガチャ商法に厳しくなる
という噂やNC Soft 不買運動等に怯えて、
その対策として世界における今作のリリースを決定したのか?

等疑問は尽きないぞ!

個人的に今回の発表で残念な所

うしくん

残念ながら、
今回も日本版トリックスターMの
情報は得られませんでした。

ロビン様

まあ正直な所を言うとすれば、
今の時点でトリックスターMの日本版が出ても
流行る可能性は低いと言われているのだが…
やはりこのNC Soft のやっている事は、
正直理解できそうにないな。

おまけ

牛のクソコラシリーズ コロンビア 編

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。