うしくんのTwitterあります。

トリックスターMのエグい鬼門ゾーンとは?

トリックスターMを進めていく上で
鬼門となるエリアは個人的にはこのあたりだと思ったので、
記事を書いて共有したいなって思いました。

鬼門1 ウブスエリア(海賊出没地域)

海賊出没エリア以降のトリックスターMは格段に経験値が美味しくなる。
つまり、逆の意味では経験値争奪戦が激しくなるという事でもある。
また、特に注意してほしい事として一つ上げるとすれば、
ここの辺のエリアになると運良く青レア以上のコスチュームをゲットした
第三者プレイヤーからPKをされるリスクが跳ね上がる。

運良くこちら側もなんとか青レア以上のコスチュームさえゲットすれば
PKされるリスクは減少
するものの、青レア以上のコスチュームは
入手が緑レアよりも格段に低く設定されている為、
ある意味一種の挫折ポイントとして有名
?です。

鬼門2 マーメイドパレスエリア

そして第二の鬼門が、
マーメイドパレスエリア。
ここからが特に危険とも言えるエリアで、
装備強化をそれなりにして防御力を上げておかないと
ダメージが痛くなる。
しかしその代わりメリットとしては
経験値が美味しい
ということ。しっかり装備強化を済ませて
万全の状態で挑みたい
ところである。

鬼門3 混沌の塔(リニューアル後)の3階以降の紫モブ

つい最近だが、今年2月頭に
混沌の塔がリニューアルされました。
3階以降のエリアにて紫オーラをまとったモンスター
(以下紫モブ)が出没し、難易度を格段に上げている。
致命的なダメージを与えてくるので防御力の他にも
致命的なダメージを減少させる対策が必要不可欠。

なお、混沌の塔最上階である7Fエリアは残念ながら
ランダムワープスクロールに非対応
なため、
油断していると地獄を見る。

鬼門4 ネメシス(ワールド共闘エリア)

ワールド共闘エリアであるネメシスエリア
同名1-10までのサーバーに参加するキャラクター
が共同になって戦う
というのがコンセプトのエリアなので、
仮に他サーバーでPKなどで悪名高いカンパニーのメンバーが
やってくるリスク
も十分に考えられる。しかし逆に言えば
サーバーという壁を超えた新しい仲間に出会える利点もある。

鬼門5 歓迎学園(ファントムパーク)

ネメシス同様に共闘エリアである。
ネメシスエリアよりもPK率が高く
フィールドの広さもネメシスより狭い上に、
開放時刻が決まっている為、プレイヤーが集中しやすく
PKリスクは少なくともネメシスより圧倒的に高い。

まとめ

鬼門エリアにはそれぞれ利点があるものの、
やっぱり初心者的には厳しいものもあるのでここで
リスクを理解しながら、気をつけてゲームを進めていこう!