うしくんのTwitterあります。

トリックスターMを無理に後継作として認める必要はないのでは?

NCsoft的に言わせれば、
トリックスターMはトリックスターラブ(旧PC版)
の後継作なのだが、無理に後継作として
認める必要はないのでは?とそう思う。

そもそも、かわいいリネージュな訳だし

そもそも、トリックスターMが当初メディアに登場した際は、
NC softはトリックスターMに関しては「かわいいリネージュ」
という方針を打ち出したので、その理屈で言うのなら
トリックスターMはトリックスター旧PC版とは違って
あくまで「かわいいリネージュ」なのでこれは「みみとしっぽの
大冒険トリックスター」ではないと考えられてもおかしくはない。

そして、ゲームシステムもトリックスターを外見素材にし、
中身をNCsoftが誇る絶対王者タイトルリネージュを合成したような
作品という仕上がりで、しかもトリックスターユーザーが
望んでいなかったプレイヤー同士の殺し合いを実装したので、
この時点で「もう私達の知っているトリックスターではない」
になってしまっているのだ。

また、トリックスターユーザーの日記を見る限りだと、
ユーザー同士の素敵な出会いとか素晴らしい思い出に関する日記
が大半だと思うので一方的にユーザーの心を傷つける要素
の原因にもなるPKによるキャラクターの殺害行為は、
どうしてもトリックスターのユーザーとはピンと合わないのは明白。

しかし悲しいことに

正規で遊べるトリックスターは今のところ
トリックスターMしかないのだ。
なのでそういった概念でトリックスターMこそが
トリックスターPC版の到達点だと思っていた人も
最初は多少はいたそうだが、その人達も今となれば
表向きのTwitterとかでは言ってはいないが、
裏で愚痴を零しているので、正直な所
正規のトリックスターの後継作及び復活を
待ち望んでいた人たちの顔に泥を塗る行為でもあると思った。

後、今思うと痛い公式PV動画

そして公式You Tubeチャンネルの動画も痛く感じられる。
韓国語が理解出来なくても、You Tubeの翻訳字幕で分かるかと思われる
ので察することはできると思われますが、公式チャンネルの
ノリ(テンション)が痛い。ある意味韓国のゲームでは
こうゆうようなテンションが普通なのかと思われるくらい痛い。

希望といえば

某ラグナロクオンラインのスマホ版みたいに、
何回も作品として出ているケースもあるので、
Mの次のトリックスターMの新しいバージョン、つまりそれに掛けるしかないのだが、
個人的にはトリックスターMとパンヤモバイル(Mとは別作品)と
召喚師になりたいの絵師さんには報われてほしいと思ってる。