【お知らせ】ドンカバリア01の日本主催カンパニーと韓国カンパニー4組との同盟関係について【告知】

前置き 管理人うしくんによる解説

現在、ドンカバリア01の過密サーバーにおいて、
이끌림(日本語訳・導かれ)という悪質なカンパニー
対抗勢力として、ドンカバリア01の秩序を守るべく
立ち上がった韓国人有志達による4つのカンパニー
【천국(日本語訳・天国)】【땅개(日本語訳・地犬)】
【북두칠성(日本語訳・北斗七星)】【보노보노(日本語訳・ぼのぼの)】
と同盟関係を結ぶ事を現在考え中です。
この件についてはうしくんやメンバーのYさんだけでは
判断できないということもあり、ブログとしてかきあげました。

同盟を組むということになった訳

同盟を組むことになった理由は、
当カンパニーに所属している日本人メンバーが、
이끌림のカンパニーのメンバーから妨害を受けている事と、
これら4社カンパニーと同盟を組む事で、

이끌림のカンパニーメンバーから妨害されるリスクを軽減する事が可能。

また、これら4つのカンパニーと手を組む事で、
独占カンパニーから手を出されるリスクも軽減する事が可能。
ただ、組むことで多少は이끌림などの独占カンパニーと戦う事にはなるそうです。

4つの韓国カンパニーについて

땅개,천국,북두칠성,보노보노(日本語訳・天国、地犬、北斗七星、ぼのぼの)
カンパニーはドンカバリア01の独占カンパニーである이끌림(日本語訳・導かれ)
に対抗する、トリックスターM ドンカバリア01における中立カンパニーを目指した
精鋭韓国人達による秩序重視のカンパニーです。

同盟を組まないとどうなるの?

前述の이끌림(日本語訳・導かれ)を始めとした
独占カンパニーからの攻撃を受けやすくなるリスクが上昇します。
また、同盟を組むことでこれら4組からの攻撃を受ける事はほとんど無くなるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。