トリックスターM今のところのレビュー

正式リリースして数日経過したので、レビュー

多少辛口意見は入ってます。

トリックスターMの感想を述べてみる。
例のごとく、多少辛口要素はあるかもしれない。
ではどうぞ。

1 評価するべきところ

★PCだけではなく、スマートフォンや、タブレット対応!
→いわゆるクロスプラットフォーム方式。


これは特に評価するべきところ。
特に現在はパソコン非所持ユーザーも多い。
そういった面も踏まえるとクロスプラットフォームに
踏み切ったのは英断である。そしてpurpleでは
WASD移動にも対応し、従来のクリック移動も残している。

★やっぱりMMORPGとしての復活を果たしたというところ。

やっぱりみんなが待ち望んでいたところといえばこれかも。

★NPCなどのキャラクターの挿絵もとにかくかわいい!

担当絵師はトリックスター召喚士になりたいの絵師でもあり、
パンヤMの担当になる予定でもある絵師である。
プレイヤーキャラクターだけではなく、NPCまでも担当
しているとは!恐ろしい子!

ドリルシステムが改善されている。

ドリルは店売りのアイテムを使って耐久度を修理可能。
自動ドリルも無料で可能。個人的には修理可能という所が
主な強みと感じた。理由としては修理アイテムを用意しておけば
ドリルがかさばる必要がないのである。

2 評価が分かれるところ

ギルド機能がカンパニー(会社)に進化したところ。

しかしその反面初期ギルド収容数が少なくなった感覚を覚える。
そしてこのゲームはカンパニーに入らないとつらいのでは?
と思える要素もこれから露骨に増えていきそう。

▲自動回復ポーション機能が出来たが…

自動でHPを回復してくれるポーションシステムが実装されたのだが、
今のところ、一番回復力の低いHP回復ポーションしか設定できず、
もちろんその回復力は乏しい。これは改善するべきポイント。

3 残念で改善策を強く求めるもの

×プレイヤーキルが街以外の一般フィールドで割と初期の段階から可能なところ

初心者殺し、というよりゲームに慣れていないユーザーを
いじめたいのかこの運営は!と思う。
個人的には他のスマートフォンゲームで一般的と化している
オートプレイやマニュアルプレイもこれらのPKの前には無力と化する。

1 改善策としてはプレイヤーキル可能なレベルを設定する。
2 初心者と思われる低いレベル状態ではプレイヤーキル不可にする。
3 PKを達成するなどのプレイヤーキルを推奨する業績を廃止する。

ただPKは悪いイメージが強すぎるが一方で、
BOTなどのユーザーを駆逐する機能にもなるが、
やはり中に人がいた場合は不快感以外の何物でもない。

×MP回復アイテムが特殊アイテムであること。

店売りされている青い色のポーションはMP回復だと
思われがちだが実はMP回復ポーションではないのだ。
だったらお店に並ばせるのをやめろよ!って思われる
かもしれないが、このポーションの機能はMPの回復力を
高めるというだけのもの。

×全体的にクエストによるレベル上げ、戦闘バランス、難易度的に
どれをとってもPC版旧トリックスターよりもテンポが悪い。


戦闘も数分目を離しただけでMP枯渇で結局は殴りゲーム。
狩りによる経験値もさほど美味しい訳でもなく、ドリルで経験値も増えない、
戦闘も相手のHPが見えず、ひたすらクリティカルを狙うだけ…

上記理由でどれをとっても現状はトリックスターPC版よりも
完成度が低いといえる。NC側からみれば、旧版トリックスター
は未完成と仰っておりますが、トリックスターで例えるなら
強化前のトリックスターをマックスに頼んで強化失敗して破壊された
のがトリックスターMであり、もしくはネイトに最低値設定にされた
のがトリックスターMであり、もしくはアシュターに弱体化
されてしまったのがトリックスターMである。

総論

PC版のほうがおもしろかったと思う人も多いだろうし、
リネージュMとどこが違うの?という方もいると思う。
だがこれがNCソフト側が出したトリックスターの完成形
というのならしばらく様子見をしなければならないと思う。


…外見合成早く出せ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。